NEW OFFICE OPEN “NEW PLACE” 15 7月 2019

人材は人材を見つけ、良い環境は良い人材を招く。

RENNGA。は新しい環境を構築しながら悩みに陥る。
彼らにモチベーションを与える環境とはどのような環境だろうか。

良いコードを作るためには、実力のある人材が必要である。

RENNGA。が言う良い環境とは「余裕」を意味していない。人が成長していくためには、適切なチャレンジの目標、またそれを自律的に解決できるように手伝えるシステムが必要である。

なぜなら人材は、単純に良い雰囲気を維持し、居心地のいいことだけでは満足できない「成長したい欲求」を持っているからである。良い人材は、常に自分たちが成長していると感じたいのである。

テーブルは、食事、応接、会議などで使う
家具の総称である。

ある時はお互い向かい合って食事をし、ある時はお客さんを笑顔で迎え、ある時はお互いの考え方や意見を話し合い、さらに良い方向へ発展していくこと。

機能的なテーブルの意味、それを超えたら疎通がある。

なので、 RENNGA。は環境に合わせて多様なテーブルを制作した。スタンドテーブルではいつでも集まってお互いの意見を交わせるし、6Mの長いテーブルでは多くの人が集まってお互いのアイディアを共有できる。また、独立された空間のテーブルでは創造力が生まれる。

RENNGA。はデジタルクリエーティブ集団である。私たちはデジタル環境を作るが、これは人が行う仕事である。

そして私たちは新しいシステムで良いデジタル環境を作っていく。

RENNGA。の人材とともに。